STORY

その歌声から、天使と呼ばれている“歌姫” ―― 朱音が、突然失踪した。 所属事務所の垣根を越えたタレントによるユニットプロジェクト 「Stellar CROWNS(ステラクラウンズ)」に加入し、 活動の幅を広げようとしていた矢先だった。 様々な憶測が飛び交う中、 朱音の所属事務所社長・澤木田の元に一通の怪文書が届く。 「犯人は、プロジェクトメンバーの中にいる」 フリーの映像ディレクター・守屋は、澤木田の依頼を受け プロジェクトのドキュメントムービーの撮影を口実に、犯人捜しを始める。